toggle
トランクルーム札幌は屋内型収納スペースがおすすめです。
2017-01-20

札幌市の皆様、倉庫はレンタルの時代です


札幌市で多くなったレンタル倉庫とは

最近ご自宅の近くにレンタル倉庫が多くなっていませんか?
ここ数年、気がつけば札幌市内にはレンタル倉庫が増えてます。

便利な個人用倉庫として人気

札幌市で人気があるのは、個人用倉庫です。
今までは、屋外型倉庫が多くとても個人では使いづらいものでした。
特に冬季は、降雪により荷物の出し入れが実質できず、とても不便を感じていたお客様もいらっしゃると思います。
屋外型トランクルーム
今増えている人気のレンタル倉庫は、個人用として開発されたものです。
屋内型なので、出し入れ時に雨風にさらされることもありません。
トランクルー内部
倉庫内もとても明るく、使いやすい収納スペースとして活用していただけます。
お値段もお手ごろで、3千円台から用意されていますので、個人で借りてもさほど負担にはなりません。
使いやすさを追求したトランクルームです。

レンタル倉庫の実力をお伝えします

レンタル倉庫はの大きさは0.5帖タイプから約2.0帖ご用意しています。

例えば一般的な大きさのレンタル倉庫1帖タイプなら、なんと60個のダンボールが保管できます。
*ダンボール幅40cm×奥行33cm×高さ30cmの場合

想像してみてください。
貴方のご自宅からダンボール60個分の荷物がなくなったら・・・。
トランクルームでお部屋の整理整頓
相当ご自宅が広く使えることになります。

わざわざ引越して広い家に住む必要がなくなります。
たった月額千円の投資で、これだけの効果が現れます。
だから今、札幌市で貸し倉庫が人気なのです。

トランクルーム内部はこんな感じ!


トランクルーム内部は、すべてタイルカーペット張りになっています。
もちろん、ご自身ですのこを用意していただいても構いません。

収納棚はプラスルームで用意はしていませんが、ご自身でご購入いただいて使うことは可能です。
プラスルームでは、様々なレンタル倉庫の使い方があるので、あえて収納棚は設置しておりません。

収納棚
このような収納棚を活用する方が多いようです。
お好みのサイズの収納棚をご用意いただき、効率よく収納を楽しんでみてください。

だれでも室内に入れるわけでありません

倉庫内には誰でも入れるわけではありません。
トランクルームカードリーダー
このセコム入退出管理システムを導入しているので、ご契約者様以外は倉庫内に立ち入ることはできません。
セコムカードとディンプルキー
屋外型倉庫の場合は、敷地内に自由にだれでも立入れることにより、盗難されるケースが多くあります。
また屋外型倉庫は、コンテナが大きく様々な場所で死角があります。
盗難するにはとてもしやすい状況にあります。

関連記事